面白ければそれでいい。読めよ、読めばわかるさ。土佐の高知発!カルトな日記でおじゃるよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
◆◆「なめたらあかんぜよ~~!!」
珍・土佐日記のカテゴリの中で、唯一空白なのが「映画」のジャンルでした。
そこで今回は、土佐の高知にまつわる映画をあえて紹介したいと思います。

高知を舞台にした映画の代表作といえば・・・・・・?
直木賞作家「宮尾登美子」作品の一連の映画化作が有名です。

             tomikoo

※宮尾登美子・・・1926年生まれの現在80歳。直木賞作家。


「鬼龍院花子の生涯」・「陽暉楼」・「寒椿」・「夜汽車」・・・

   kiryuuyoukiroukanyogisya

などなど、こじゃんといっぱい映画化されてます。リアルタイムで見た人も、後からTV放送で見た人も含めて、この内の何れかの作品を、一度は見たことあるんじゃあないかと思うのですが・・・

この中の「陽暉楼」や「鬼龍院花子の生涯」などに、必ず出てくる土佐の遊郭街があります。ひとつは当時、西日本最大の遊郭と言われた「陽暉楼」(現:料亭得月楼)であり、もう一つは庶民的な遊郭街の玉水楼(現在の玉水町界隈)でした。もちろんこの2つはいまも現存しています。


◆現在の玉水町(今は8軒ほどの旅館が、水路沿いに立ち並ぶものの、ものすご~く寂れてます)

tamamizu



◆「陽暉楼」:現在の料亭・得月楼さんですが、こちらは元々「陽暉楼」の別館でした。本館の「陽暉楼」の建物自体は、今は残念ながら存在しないのですが、もし残っていたとしたら、それはもう素晴らしい建物だったに違いありません

※明治3年創業。当初は得月楼、後に「陽暉楼」と改名。
mukasino


◆現在の「得月楼」玄関と座敷
tokku5

 
◆喜久の座敷より中庭を望む
ike

「鬼龍院花子の生涯」では、故・夏目雅子さん(27歳で亡くなりました)がものすごくカッコ良くて、あの決めゼリフ!「なめたらいかんぜよ!」にしびれた人もけっこう多かったのではないでしょうか?



「わては、




高知の侠客!!




鬼龍院政五郎




の・・・・・




鬼政の娘じゃき




なめたら、




なめたら・・




いかんぜよ!」



dayonyaaaa


   どーも失礼しました!

数ある宮尾文学の映画化作品の中でも、個人的に一番好きな作品が「寒椿」です。 【この作品中にも先述の「陽暉楼」が頻繁に出てきます】

これは以前TVで放送されたのを見たのですが、これがもう思いがけず傑作な映画でした。
特に主演の西田敏行がものすごくいいんですよね。とても「釣りバカ日誌」のハマちゃんと同一人物だとは思えません。

         kanntonisikin

しかしこの作品は元アイドル?の南野陽子が、映画の中でヌードになったことから、その話題ばかりが先行してしまい、肝心のドラマ自体はそれほど高く評価されてなかったようです。

だけどホント、この作品は泣けます。いや泣かせます!(感動して泣くというよりも、男の生き様が切ないが故に共感して泣けるのです。)
肝心のあらすじはあえて書きません。
(とにかく見てからのお楽しみとゆうことで・・・?)

ちなみに、「陽暉楼」や「鬼龍院花子の生涯」の2作品に関しては五社英雄監督作品でしたが、「寒椿」は降旗隆夫監督がメガホンをとりました。

以前見たという方も、そうでない方にも,superwildsoulオススメの一本です。
ただいつもの事ですが、「それほど面白くなかった」とか言われても、当方は一切関知しません。
何せ珍・土佐日記流といえば、超テキトーなのは、


「あたりまえの事」


ですからあ~~!!

別窓 | 映画 | コメント:11 | トラックバック:1 |
<<★★土佐最大のミステリースポット発見!! | 珍・土佐日記ぜよ! | ★★「鍋焼きラーメン」???>>
この記事のコメント
[]
あ! また・・・猫画像、かぶってますね~(笑)

うちによくコメントをくれるウルフとも猫が・・

なめたらあかん!!(((爆)))

此処のお月様って移動するんやね
2006-12-10 Sun 23:01 | URL | *HIME* #pHC1.z1U[ 内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-12-11 Mon 01:01 | | #[ 内容変更]
確かに「猫」がかぶってます(笑)!
今度の投稿でかぶったら、ちょっと怖い?かもしれませんよ~~。
それからHIMEさん、お月様が移動する事、良く気付きましたネ?自分も最近まで、全然そのその事に気ずいてませんでした」
2006-12-11 Mon 19:43 | URL | superwildsoul #-[ 内容変更]
「なめたらいかんぜよ!」の台詞は
夏目雅子さんの生前出演した映画を
紹介する時によく使われますよね。
紹介されてる映画は寒椿以外は見たことあります。
あと室戸が舞台の「いなさの海」か
「いさなの海」が重おもしろかったですよ。
遠藤久美子の土佐弁は微妙でしたけど
他の人は上手く喋れてるんじゃないかなか~
って他県人ながら思いました(^0^)
2006-12-11 Mon 21:20 | URL | ようへい #-[ 内容変更]
「いさなの海」は見てないんですが、遠藤久美子が出てたんですね。知りませんでした。
それからようへいさん。「寒椿」だけ見てないとの事。もし見る機会があったら感想聞かせてください。けっこう面白いと思いますよ。
それとですね、陽暉楼こと料亭「得月楼」のすぐ横に、確か坂本竜馬の師匠だった?河田小龍の生誕地の記念碑が建ってます。写真撮ったので、当記事に載せるつもりが、つい忘れてしまいました。
2006-12-11 Mon 23:23 | URL | superwildsoul #-[ 内容変更]
[]
猫かわいい~爆笑しちゃいました(^^♪
2006-12-12 Tue 11:51 | URL | ゆうこ #-[ 内容変更]
[]
このなめたらいかんぜよ~の女の人達
かっこええわぁ~~

これから夜勤に行くんだけど

一言だけネ

私を誰と心得る
*HIME*なるぞ!
看護師、女一人暮らし
なめたらいかんぜよ~!!

という事で
行ってきまーーす(*^ー^*)にこっ♪
2006-12-12 Tue 12:54 | URL | *HIME* #pHC1.z1U[ 内容変更]
確か絵描きさんでしたね!
英語も少しできるんだったかな?
ジョン万次郎と交流があったとかで。
小龍先生のことは詳しく知らないので
アップ期待してます(^^)
2006-12-12 Tue 15:36 | URL | ようへい #-[ 内容変更]
にゃんこがホント可愛いですよね。こちらの狙い?通り爆笑いただき、ありがとうございました。
2006-12-12 Tue 21:04 | URL | superwildsoul #-[ 内容変更]
再コメントありがとうっす。HIME様をなめるなんて、恐れ多いですよ~!
今日もがんばって患者さんに笑顔をふりまいてください。とにかく行ってらっしゃいませ~!!!
2006-12-12 Tue 21:08 | URL | superwildsoul #-[ 内容変更]
坂本竜馬やジョン万とからめて、河田小龍の事もいずれは紹介したいと思います。
2006-12-12 Tue 21:12 | URL | superwildsoul #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
管理人の承認後に表示されます…
2007-03-17 Sat 01:46
| 珍・土佐日記ぜよ! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。